初めてのブログだから創めの一歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 皇族がハンガリーに行く意味

<<   作成日時 : 2017/08/24 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ハンガリーの首都ブダペスト・・・・

ドナウ川=大河アンドゥインにかかる橋とその周囲の石造りの強固な町。『指輪物語』的にファラミアが居たあの辺・・・

ファラミア・・・野伏の・・・

ドゥネダイン族長アラゴルン・・・神聖ローマ帝国の組織を義父的に持つイタリア皇帝サイドの忍者部隊・・・


おいおいw
そこまで行かないと、日本の姫様は宮内庁と友達の雑音の中ではKK氏の立ち位置を理解できないってことなの???

両親の生活ランクに格差があるってこういう時に困るんだね。
自分の母親に釣り合う男を選ぶのか、父親に釣り合う男を選ぶのかってことなんだろうけど・・・・
皇族をバカにしてる人たちは、母親に近い人を選ぶだけですよって言いながら実際は何を求めているのか、理解しなきゃならんよね。

わかってて受けて立つ気かしら。ならば、先に皇族を辞めてから自由恋愛すればいいのに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
皇族がハンガリーに行く意味 初めてのブログだから創めの一歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる